東京 目黒 自由が丘にあるカーテン・家具・リフォームのお店の紹介です。


by le-dauphin-inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

安居渓谷旅行記

こんにちは。東京・目黒区自由が丘のカーテンとインテリアリフォーム専門店「ルドファン」の砂村です。
私が所属する団体で高知まで行ってきました。帰りの飛行機まで時間があるので、市内からそう遠くない絶景スポット「安居渓谷」に行ってきました。
ほぼ情報がない中で車を走らせ大きな川が徐々に細くなり山道を登り1時間半ほど掛かったと思います。下流でもかなりの透明度!なぜここまで綺麗なのか不思議なくらいです。
d0099850_19240541.jpg

d0099850_19242330.jpg
紅葉も見頃を迎えていて、水面の下に溜まっている落ち葉がとても綺麗でした。この落ち葉は、すべて水の下です。見事な透明度!

d0099850_19255262.jpg
見事に色づいています。
d0099850_19332211.jpg
渓谷の入り口にかに汁とのぼりのあるお店を発見。渓谷にカニ?沢ガニ?ということでわざわざ戻って立ち寄ることに。

d0099850_19332682.jpg
解りづらいのですが、はさみのところに毛がついています。一般的にモクズ蟹という淡水域に生息するカニで、高知ではツガニと呼ぶそうです。
蟹汁にうどんがトッピングできるということで「ツガニ汁うどん」を注文。待つこと十数分、私たちが想像する蟹汁とは全く異なるものがテーブルに運ばれてきました。

d0099850_19332811.jpg
カニをミンチにして調理をしています。特段癖もなく海のカニのような匂いもなく、美味しくいただきました。気温が低かったので、体もポカポカに。
もう1品。アマゴの姿寿司なるものに挑戦。マス化の魚で全国的には生息数が減少しているそうです。

d0099850_19401404.jpg
完全に生です。お酢でしめていません。川魚を生で食べるのには躊躇しましたが、メンバーの一人がしっぽごと食べるのを見て、吊られるようにみんなが食べたのは言うまでもありません。
豊富な水量と澄んだ水。そしてここでしか味わえない珍しいものを頂いてきました。なかなか一人では行くことのない楽しい旅行でした。


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村お店はこちらです。
東京自由が丘のカーテン専門店 ルドファン
d0099850_2144139.jpg
駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますので事前にご予約下さい。
東京都目黒区自由が丘2-2-19     電話(03)5701-6321
電車・・・東急東横線・大井町線 自由が丘駅下車中央口より 徒歩10分位
バス・・・東急バス 渋谷~田園調布 , 二子玉川~目黒 , 等々力操車場~目黒 八雲3丁目下車 徒歩0分


by le-dauphin-inc | 2017-11-26 19:00 | 社長のひとり言
こんにちは。東京・目黒区自由が丘のカーテンとインテリアリフォーム専門店「ルドファン」です。
調光ロールスクリーンとはブラインド状に水平の厚手の生地を2枚のレース生地で垂直方向に挟み込んだもので、2枚の内1枚のレース生地が動くことで水平状態の生地の角度が変わり光の流入を調整できるというもの。
水平(全開)状態
d0099850_17232222.jpg
垂直(全閉)状態
d0099850_17233050.jpg

このタイプの商品はハンターダグラス社が開発した「シルエットシェード」が元祖です。特許期間が終わり、世界中から同様の商品が発売されるようになりました。
日本でも、TOSOの「ラクーシュ」、ニチベイの「ha・na・ri」、そしてWISの「FUGA」の3社から発売されています。
それぞれ特徴があるのですが、FUGAが一歩抜きんでています。
FUGAだけの特徴
1,ヘッドボックスがコンパクト
2,遮光生地のラインナップがある
3,水平状態(全開)のまま巻き取ることができる
4,デザインタイプがある
5,好きなプリントができる
6,電動タイプがある
7,製作可能サイズが最も大きい
8,開発者と直接話ができる
最後の特徴は私たち販売側にとってとても大切なんです。作り手の顔が見えていざというときのHOT LINEがあるのは安心して販売ができます。

当店では、FUGAの全デザインのサンプルをご用意しています。
d0099850_16574277.jpg
実際に触って操作感や透け感などを体験して頂くことが可能です。
d0099850_17363363.jpg
d0099850_17362866.jpg
電動タイプの展示もございます。
d0099850_17383745.jpg
和でも洋でもどちらでも合います。先日、納めた設計士さんの物件です。設計時から打ち合わせを重ねてカーテンボックスをFUGAに合わせて設計しているので、FIT感が抜群です。
d0099850_18123909.jpg


d0099850_18122640.jpg


d0099850_18124521.jpg


d0099850_18124868.jpg
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村お店はこちらです。
東京自由が丘のカーテン専門店 ルドファン
d0099850_2144139.jpg
駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますので事前にご予約下さい。
東京都目黒区自由が丘2-2-19     電話(03)5701-6321
電車・・・東急東横線・大井町線 自由が丘駅下車中央口より 徒歩10分位
バス・・・東急バス 渋谷~田園調布 , 二子玉川~目黒 , 等々力操車場~目黒 八雲3丁目下車 徒歩0分


by le-dauphin-inc | 2017-11-25 18:24 | ブラインド・ロールスクリーン