東京 目黒 自由が丘にあるカーテン・家具・リフォームのお店の紹介です。


by le-dauphin-inc
カレンダー

<   2012年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

フランスのメーカーboussac(ブッサック)の生地を使って、ベッドルームのカーテンをお仕立てさせて頂きました。

発色の良いイエローベースに、グリーンの植物柄が水彩画タッチで描かれています。

d0099850_206339.jpg


イエロー・グリーン・ホワイトの3色使いが絶妙なバランスのファブリックです。

d0099850_2084982.jpg


生地は、リネン(麻)とコットン(綿)素材でできており、適度なしっとりとした質感や、
ボリューム感があります。

こちらの生地は、1枚でもお仕立てする事もできますが、
より長くカーテンをお使い頂けるように、生地を保護する意味でも、
裏地を付けさせて頂きました。

裏地はコットン(綿)裏地を使用し、表地と質感を合わせています。

d0099850_2092922.jpg


お客様は以前もクリエーション バウマン社のコットン(綿)の 上品で華やかなお花柄カーテンお使いになられていて、今回も自然と天然繊維の入ったファブリックをお選びになられたようです。

ここ数年、天然繊維の入ったファブリックは、各メーカーやブランドでも注目のファブリックです。

天然繊維の入ったファブリックで、ベッドルームを心地よい空間にさせてみてはいかがでしょうか。

お店はこちら

d0099850_19502847.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 インテリアリフォーム
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19
by le-dauphin-inc | 2012-03-31 20:28 | クッション

トルコから来日

春は来日ラッシュ。今回はトルコからルドファンに来てくださいました。
日本には1週間の滞在で翌週には韓国で商談があるとか。世界の50カ国との取引がありトルコ国内市場はわずか10%というグローバル企業です。若き経営者が初来日してくれました。
日本の食事について感想を聞くと「豚肉が食べられないので・・・」なーるほど。

トルコは「うすもの」つまりレースが盛んで、どのメーカーものすごいアイテムを保有しています。
以前はエキゾチックなブルーやゴールド色を使い、デザインや糸の色を指定して作ってもらうことが主流でしたが、年々洗練されて彼達の商品をそのまま購入するケースが増えてきました。

d0099850_1938638.jpg


こんな面白い生地も。どうやってカーテンにするのか聞いたら、生地の周りをフレームのように巻いて使うんだそう。製品化する勇気にトルコのカーテン業界の勢いと世界の関心の高さを感じました。
d0099850_19404858.jpg


スタッフの目も真剣です。こうやって皆様におススメできるカーテンを輸入しています。


お店はこちら

d0099850_19502847.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 インテリアリフォーム
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19
by le-dauphin-inc | 2012-03-30 19:53 | お店からのご案内

お玄関もオシャレに

今日ご紹介をさせて頂くカーテンは、お玄関の縦長窓に納品をさせて頂きました、
ギャザーレースカーテンのご紹介です。

d0099850_21231639.jpg


こちらの花柄のレースカーテンは、トルコ製のチュールレースです。

チュールレースは、幅広い年齢層の方から人気があり現在は入荷待ちの状態となっています。

d0099850_2129466.jpg


こちらのトルコ製のチュールレースは、裾部分にも凝っていて、スカラップになっています。

d0099850_21391541.jpg


以前には、スカラップと言う裾部分の特徴をいかし、
出窓や腰高窓で通常のヒダを取ったカーテンスタイルはもちろん、
バルーンシェードでも納品させて頂きました。

d0099850_21354658.jpg

今回は、生地をたっぷり使った、ギャザースタイルです。


そして今回工夫した所は、チュールレースの透け感です。

チュールレース自体は透け感があるため、今回は裏地としてスパンボイルと2重の仕様にしました。
スパンボイルは透けにくいのでちょうど良い仕上がりになりました。

ルドファンでは、採寸時に実際の生地をお持ちしてお部屋でご覧頂いておりますので、
透け感や遮光性などもご覧頂く事が出来ます。
by le-dauphin-inc | 2012-03-24 21:56 | レースカーテン

人工大理石カウンター

人工大理石カウンターは通称「人大トップ」などと呼ばれています。この素材はキッチンの天板などに良く使われています。ルドファンでは人大カウンターを製作する会社に図面を渡して製作してもらうことがあります。
キッチンで人大トップと言えばステンレスカウンターより10万円以上も高くなるため「高価な素材」という認識がありましたが、国内の工場で短い納期でリーズナブルに製作できることになりリフォームでご提案する機会が増えております。

●洗面化粧台のカウンター
d0099850_20124827.jpg

洗面ボウルはサンワカンパニーの製品です。デザインがよくリーズナブルなのが特徴。
このカウンターは、数種類の細かい石を調合して色目やテクスチャーを調整するタイプです。
カウンターと給水管&排水管を通すための穴は工場で加工済みなので、簡単に設置できます。

●ミニキッチンのカウンター
d0099850_20232395.jpg

シンク&ゴールドの水栓はアメリカのKOHLER(コーラー)の製品。陶器で出来ているのでとにかく重い。
d0099850_20335381.jpg

ゴールドの水栓でコーディネート。このカウンターは単色シリーズ。淡いイエロー

●下足入れのリフォーム
d0099850_20375175.jpg

痛んだ天板や側面を人大で化粧直しすることになりました。
d0099850_2040253.jpg

黒のツヤ有で板状のものを既存の家具に合体したところ。
d0099850_20415012.jpg

正面をクリアで塗装して完成。すっかり生まれ変わりました。

現場で加工できないので、寸法間違えが心配で無事納まるまで気が抜けないという難点がありますが、出来上がるとやけに嬉しくなるおまけもあります。
そのほか出窓の台やオーディオスピーカーの台など使用範囲は広いのでお気軽にご相談下さい。

お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 インテリアリフォーム
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19
by le-dauphin-inc | 2012-03-23 20:52 | リフォーム

スペインからの生地です

少し前にブログでご紹介したスペインの生地を気に入っていただいたお客様のお部屋にカーテンを

お届けしました。

この生地は 表のベースになる色が白で、裏が茶色ベースになっているリバーシブルの生地です。

お届けしたときは カーテンに光が入り、お部屋全体がやわらかい感じになりました。

布目調のクロスの色と とてもよくあって ナチュラルな雰囲気がやさしいです。


共布でおつくりしたタッセルは 裏と表 どちらも使えるようにリバーシブル仕立てです。



d0099850_18282997.jpg



d0099850_18285091.jpg



d0099850_18292683.jpg





お引越し直後に納品させていただきました。
落ち着かれたら ダイニングチェアの張替のご相談もいただけると嬉しいです!




東京都目黒区自由が丘2-2-19
インテリアファクトリールドファン
tel 03-5701-6321
http://www.le-dauphin.net
curtain155@le-dauphin.net
by le-dauphin-inc | 2012-03-20 18:43 | 直輸入カーテン
当店はオリジナルのカーテンに加えて海外ブランドも取り扱っております。
今回紹介するのはイギリスのブランド「DESIGNERS GUILD」(デザイナーズギルド)。
トリシアギルドさんという女性デザイナーのコレクションです。
以前からカーテンや壁紙に加え、ベッドリネンなど幅広い商品が販売されています。
カーテン&壁紙は以前リリカラがライセンス商品を作り販売していましたが、現在ではイギリス本国のオリジナルが輸入されるようになりました。
イギリスのブランドでは珍しく透明度の高い色を多用しているのが特徴で、どのコレクションを見ても元気になるエネルギーを感じさせる印象です。
今回当店が取り扱うのは「around the world」(アラウンドザワールド)というキッズコレクションです。

どれもこれもかわいい!のひと言。壁紙、カーテン、シェード、ベッドカバー、クッション、椅子カバーetc...トータルにコーディネートできるよう一冊にまとめられています。

d0099850_22384035.jpg


d0099850_2233261.jpg
d0099850_2234179.jpg
d0099850_2235288.jpg
d0099850_224253.jpg


d0099850_22393741.jpg


¥6,510~¥7,560/1mあたり 綿100% 生地幅137㎝ 
もちろんMada in England

綿のプリントなので、遮光裏地をつけて遮光カーテンにしたり、高層マンションや商業施設にも対応出来るよう防炎加工なども承っております。


東京・自由が丘のインテリアショップ 
ルドファンMAP

d0099850_22463857.jpg

東京都目黒区自由が丘2-2-19


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから
by le-dauphin-inc | 2012-03-19 22:30 | NEW ITEM

カーテン、光とともに

タイトルの「カーテン、光とともに」とは、お客様からお送り頂いたメールのタイトルでした。

その時にお送り頂いたカーテンのお写真とタイトルがピッタリで、
今回のブログのタイトルも使わせて頂きました。

自然光を生かして撮って下さったお写真は、
素敵なお部屋の雰囲気や、生地のドレープ感や質感なども伝わってきます。

d0099850_20444412.jpg


d0099850_20434874.jpg


こちらのお部屋は、リビングの一部分にある出窓のスペースです。

お客様からのご要望で、縦長の窓の3面にはレース生地を使ったような重くならないスタイルでと言う事で、レース生地を2重に重ね、重くならないスッキリとしたスタイルをお作りさせて頂きました。

共布タッセルも、リボンのような細いタッセルで結ぶ事で繊細な優しい雰囲気になっています。

d0099850_21353100.jpg


こちらのお部屋は、フランスのCASADECOの生地です。

ライトブルーの生地にブラウンでクラシカルな図柄が描かれています。

写真のように後ろから光が当たると、ブラウンの図柄が浮き出て見えとても綺麗です。

d0099850_2183662.jpg


d0099850_2191739.jpg


そして、主寝室にはピンクベージュのシルクカーテンです。

壁に淡いピンクを使われていましたので、お打ち合わせの際にお持ちしたピンクベージュのシルクはピッタリで、直ぐに決まりました。

カーテンと合わせて、レースもピンクベージュを使用しています。

納品時には無かった、ソファも入りこちらもピンクベージュでカーテンともピッタリです。
カーテンが無地なので、ソファの張地のクラシカルな柄が引き立っています。

お客様には、この他にも沢山のお写真をお送り頂き載せきれていないのですが、
お写真に写っている照明・格子のドア・タイルなどからも分かるように、
ひとつひとつにこだわられた空間はとても素敵で、
そのような空間にファブリックが入った事でさらに全体に温かみや、
柔らかさがプラスされたのではないかと思いました。


ファブリックを使ってお部屋の雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか。


東京都目黒区自由が丘2-2-19
インテリアファクトリールドファン
03-5701-6321
http://www.ledauphin.net
curtain155@le-dauphin.net
by le-dauphin-inc | 2012-03-17 10:00 | レースカーテン
春向けに明るい色のランチョンマットが入荷しました。

すべて撥水加工してあり、洗濯機で洗えるのでとても扱いやすい商品です。

新柄の5種類は片面づつ柄の違うリバーシブルタイプになっています。
その日の気分で使い分けてみてください。

d0099850_19244320.jpg


d0099850_19252114.jpg


d0099850_19254211.jpg


d0099850_1926030.jpg


d0099850_19262469.jpg



下記の商品の8種類は両面とも同じ柄のタイプです。
d0099850_19264333.jpg


d0099850_1927327.jpg


写真では色のイメージが分かりにくいかもしれませんが…

ランチョンマットは人気商品ですので、ご興味のある方はぜひ。

お待ちしております。



東京 自由が丘のおしゃれなカーテン専門店
東京都目黒区自由が丘2-2-19
インテリアファクトリールドファン
03-5701-6321
http://www.ledauphin.net
curtain155@le-dauphin.net
by le-dauphin-inc | 2012-03-15 19:34 | NEW ITEM

プレーンシェード

先日 スペインより入荷しました生地で プレーンシェードを作りました。

店内の展示サンプルなので 幕体を交換しただけなのですが、
今回は 裾部分に アクセントのボーダーをつけてみました。

濃い色が入ると 全体が引き締まって見えますね。

お揃いでクッションも作りました。  最近は横長クッションが主流になっています。

生地幅が280cmあるので  いろいろに使えます。

ベッドカバーにもいいですね。



d0099850_1932179.jpg





東京 自由が丘のおしゃれなカーテン専門店
東京都目黒区自由が丘2-2-19
インテリアファクトリールドファン
03-5701-6321
http://www.ledauphin.net
curtain155@le-dauphin.net
by le-dauphin-inc | 2012-03-12 19:36 | NEW ITEM
2012年新アイテム続々入荷中です。

今日ご紹介するのは、フランスPTA社のアイテムです。プリントを得意とするメーカーで柄が鮮明なことと、多くの色使いが特徴です。
今回入荷したモデルはリネン(麻)素材をベースにしています。天然繊維はヨーロッパでは非常に増えており、自然環境保全と素材感や安心感を求めるニーズの高まりでしょうか。

乾燥しているこの時期にポリエステル生地をたたむと静電気で手がカサカサになってしまうことがあります。
そんなときに綿や麻やシルク生地を触るとしっとりとしていることに気付かされます。

天然の持つ保湿力のすごさですね。実感!

全4アイテム。150㎝巾。
d0099850_22141284.jpg
d0099850_22142476.jpg


リネン(麻)のカーテンは、日差しにかざすと独特な透け感が特徴で、リネンの持つ糸の太いところと細いところが光にかざすと、なんともいえない表情を醸し出してくれます。目が比較的粗めなため裏地をつけたくなりますが、ぜひそのままの状態でカーテンに仕立てることをおススメします。

東京 自由が丘のおしゃれなカーテン専門店
東京都目黒区自由が丘2-2-19
インテリアファクトリールドファン
03-5701-6321
http://www.ledauphin.net
curtain155@le-dauphin.net
by le-dauphin-inc | 2012-03-10 22:24 | NEW ITEM