東京 目黒 自由が丘にあるカーテン・家具・リフォームのお店の紹介です。


by le-dauphin-inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カーテン+α

こんにちは
今日も朝から暑い!熱中症予防にこまめな水分補給と休息を取りましょうね。

では本題へ
ご紹介させて頂くカーテンは2回に分けてお取付し完成となりました

1回目

d0099850_12402682.jpg


まずカーテンレールとカーテンをお取付 そして 見えにくいのですが、バランス用レールも取り付けてあります。バランス(上飾り)と言うだけあってカーテンとのバランス、全体のバランス、納まりのバランスとバランスが難しいのです。

そうしてドキドキしながら2回目

d0099850_1250144.jpg


無事に納まりました。
お選びいただきました生地が「ベルベット」という大変肌触りが良く光沢がある素材
を引き立たせるスワッグ&テールスタイルにてお仕立てしました。

1回目と見比べていただくとカーテン自体が装飾されて全体がまとまって見えます。
バランス(上飾り)無でも良いのですが、少し寂しいです

お隣のお部屋

d0099850_13112772.jpg


こちらはストレートバランスです。全体を撮れなかったのが残念でしたが無事に納まりました。

カーテンだけでもお部屋の雰囲気は変わりますが +α はいかがでしょうか

今回ご紹介しましたスタイル以外もご相談お受けいたします。

カーテンと違い お納めする窓、お選びいただく生地によりスタイル、大きさがそれぞれです。

それとマンションですと既にカーテンBOXみたいなものがあります。

そういう場合は

d0099850_13253737.jpg


カーテンBOXの内側につけてしまうことも出来ます。(※1)


ルドファンの店内にもいくつか展示してあります。

お気軽にお越し下さい。お待ちしております。


只今ルドファンでは節電(?)酷暑対策として遮熱ロールスクリーン、ブラインド、レースカーテン

を多数取り揃えております。

ほんとにこんなんで大丈夫?と心配な方にはご自宅におおきめのサンプルをお持ちし実際に体感して

いただけます。遮熱対策商品をご注文のお客様には特典としてお取付費サービス等ございます。

こちらも合わせてお気軽にお越し下さい


東京都目黒区自由が丘2-2-19
インテリアファクトリールドファン
03-5701-6321
http://www.ledauphin.net
curtain155@le-dauphin.net
by le-dauphin-inc | 2011-06-28 13:41 | バランス(上飾り)

洗面室の棚

今回は、洗面室にオーダー頂きました、棚についてご紹介をさせていただきます。

お客様とは、ロールスクリーンのお打ち合わせをさせて頂いておりましたが、お話の中で洗面室にタオルを収納できる棚を探していると言うお話もあったので、棚も合わせてお打ち合わせをさせて頂きました。

今回は、洗濯機の上のスペースを利用しました。
d0099850_2334374.jpg


オーダーで家具をお作りをする場合、サイズ・色・素材の質感・棚板の枚数・取り付け位地などのお打ち合わせをさせていただきます。

オーダー頂きました棚は、洗面室の他の収納扉の質感と合わせて、鏡面のような仕様にさせて頂きました。
もちろん湿気に強い素材で作っています。

お使いになられていて、後から棚板を追加したい場合にも追加でオーダーする事もできます。

ルドファンでは、オーダーカーテンの他にも棚などの家具も承っております。
お気軽にご相談ください。
by le-dauphin-inc | 2011-06-24 09:30 | オーダー家具
 今回ご紹介をさせて頂きますカーテンは、アクセントの付いたトワレ柄のドレープカーテンに、
プレーンなボイル生地でヒダをたっぷりとった、センタークロス仕様のレースカーテンをご紹介させて頂きます。

d0099850_163735100.jpg

今回お作りさせて頂いたお部屋は、リビングのメインとなる掃出し窓です。

ドレープカーテンは、フランスのCASADECO社のチャコールグレー色のトワレ柄です。

トワレ柄とは、人物や動物などの生活風景などを描いた、動きのある絵柄が特徴の柄の事を言います。
よく、カルトナージュの生地などでも使われている絵柄です。

こちらのトワレ柄の生地も、レース同様にヒダを通常より多めに取り、裏地も付けてボリューム感を出してお作りしました。

裏地にも凝っていて、表地に合わせてチャコールグレー色の無地の生地を使っており、
中央部分に裏地が見えるように折り返している仕様になっています。

この中央部分の折り返しがある事で、カーテン全体が締まって見えてきます。

d0099850_18265592.jpg


今回、裏地を付けた理由の1つに、カーテンをスタイリングした時に、特に裾部分からカーテンの裾の折り返し部分が見えない方法にしたいと言うご希望があったので、裏地でも見えても良いような生地をお選び頂き、
袋縫い(無双仕様)で裏地をお付けしました。
裏地の色が見えてもアクセントになるので、素敵です。

お客様は、色やボリューム感や裏地の仕様など、細部にもこだわってカーテンのデザインを一緒に考えて下さいました。
d0099850_1711873.jpg

嬉しかった事に、カーテンを納品後にお客様からお写真をお送り頂きました!
カーテンと同じ生地で、追加でオーダーを頂いたクッションも一緒に写っています。
またぜひ、寝室や子供部屋などでお打合せができたらと思います。
by le-dauphin-inc | 2011-06-16 19:06 | レースカーテン
こんにちは
今日は梅雨らしいどんよりとしたお天気ですね。

こんかいご紹介致しますのは マクラメ編みトリム付アーチ型レースカーテンです。

d0099850_1772746.jpg


裾ラインがアーチ型のシンプルなデザインです。すっきりと上品な窓辺を演出出来ます。


"マクラメ"とはアラビア語で飾り房のことでひもや糸を結び合わせながら幾何学的模様を作るものです。
マクラメにもいろいろな長さ、種類がございます。

d0099850_1775588.jpg


d0099850_1781036.jpg


Premierより引用 施工例

腰高窓 台形出窓 フラット出窓にお薦めです


東京都目黒区自由が丘2-2-19
インテリアファクトリールドファン
03-5701-6321
http://www.ledauphin.net
curtain155@le-dauphin.net
by le-dauphin-inc | 2011-06-12 17:11 | レースカーテン
今日は、お子様のお部屋にカーペットを施工してまいりました。
カーペットを検討するにあたり・・・
1)遊び毛が出ないこと
2)ダニが発生しにくいこと
3)既設のフローリングを傷つけないこと
これは、お子様を抱えるご家族のみならず皆さんに共通することだと思っており、以前よりフォアベルク社製のカーペットをルドファンではお奨めしています。

カーペットのダニの発生は、パイル(毛)の奥に入り込んだ食べ物のかすやホコリと言われています。
最初は表面にあっても歩くことで奥に入り込み、ダニの発生が様々なアレルギーを引き起こす原因といわれ、過去にマスコミに取り上げられたことがあります。
最近では、抗菌仕様のカーペットも販売されていますが、あくまでも奥に入り込む前にこまめなクリーニングを必要とします。
要するにカーペットのパイル(毛)の密度が高ければ奥に入り込まず掃除機によりいつもクリーンに保てるといえます。

フォアベルクのカーペットは、、初めてアレルギー対応を認定されたカーペットで、アレルギーを引き起こす物質の巣である、綿ホコリ・ハウスダスト・科学物質の放出を減らしてくれる優れものです。
ハウスダストの主役は、衣類やカーペット等から出る繊維くずで、このカーペットはホコリが絡みにくい特殊繊維(デュポンが開発したポリアミド)を高密度にかつ裏面も隙間のない製法で作られています。
また、遊び毛がほとんどでないため、日頃の掃除機掛けでダニの発生を防止できるカーペットです。

これならハイハイしても安心。高密度パイルは肌触りも良く、フカフカに仕上がります。
d0099850_19423478.jpg

(VORWERKのカタログより引用)


施工方法はスイス製の特殊弱粘着シートを敷き、その上にカーペットを置くといういたって簡易な方法です。
切り放しでもほつれないため、置き敷きでありながら、敷き詰めたような仕上がりが特徴でもあります。
通常のカーペットは、ほつれ止めを施すか、グリッパーという部材を床に釘で打ちつけるため、フローリングに傷をつけてしまいます。

前置きはこれくらいにして
d0099850_1940852.jpg

カーペットの裏面です。TUVと印字されているのが分かりますか?これがアレルギー対応品を認定した
ドイツの室内空気衛生事業団TUV(テュフ)の認定マークです。
d0099850_19425870.jpg

カーペットの下にはスイス製のマットが敷いてあるのが分かります。
d0099850_19443474.jpg

フカフカの仕上がりにお客様も大変喜んでくださいました。
d0099850_19455387.jpg

廊下との境もきれいに納まりました。
d0099850_19464720.jpg

ドアストッパーを調整して完成です。

今回はオフホワイトをお選びいただきましたが、フォアベルクのカーペットのもう1つの特徴は、カラーバリエーションが豊富なこと。
d0099850_19483981.jpg

色にこだわりをお持ちの方にはたまらない逸品です。

ルドファンはカーテンの専門店ですが、こだわりのインテリアアイテムとしてカーペットや輸入壁紙など取扱いをしております。お店には数多くのサンプルをご用意しておりますので、お気軽にご相談下さい。
by le-dauphin-inc | 2011-06-08 19:10 | リフォーム
こんにちは。
窓周りにかける商品は、カーテンにのみならずブラインドやロールスクリーンなど数多くの種類が発売されています。より操作性がよく見た目も重要ということで、色々な部品が開発され商品化されています。
複雑化すると起きるんです。故障が・・・。
メーカー修理は時間がが掛かることに加え、故障した製品をユーザーご本人が外すことや大きさ的に持ち運ぶことも難しいこともあり、他店でご購入頂いたユーザーからのお問合せもあります。

今回は、ニチベイの「もなみ」という名称の製品で通称「プリーツスクリーン」が途中で止まらなくなってしまった。というもの
今回は、取引先の住宅会社経由での依頼でした。準備万端整い出張修理に行ってまいりました。
d0099850_1535269.jpg

<IMAGE PHOTO ニチベイのホームページより>


今回は、シースルーの生地と透過性のない生地とのダブルタイプなので、スクリーンを操作するコードは両サイドにそれぞれあります。実際操作してみると、シースルー側は何とかとまりますが、もう一方は完全アウトでした。そこで、コードを固定するストッパーを交換することにしました。
d0099850_15393879.jpg

本体を窓から外し、埃が入らないためのカバーを外すとストッパーが出てきます。
d0099850_15404842.jpg

ストッパーを固定しているカバーを外すと該当部品が現れました。
d0099850_15443689.jpg

外すと中のローラーが完全に外れてしまっています。
d0099850_154639.jpg

新品部品との比較
このあと、両サイドの部品を交換して、もとの窓にセットしました。
d0099850_15475336.jpg
d0099850_1548588.jpg
d0099850_15481758.jpg

完全復活。修理完了。所要時間は1時間くらい掛かりました。当日修理で一安心。
他の窓のプレーンシェードも紐が抜けていたので、修理している間にカーテンを洗ってもらいました。
余りの汚れにお客様と驚きつつも元に戻して完了。

ルドファンでは、当店でカーテンをご購入いただいたお客様が後々まで安心してお使いいただけるようなアフターサービスをご提供しております。
今回は、ニチベイの営業担当の女の子が頑張って情報を集めてくれました。ありがとうございました。

修理のご依頼について → こちらをご覧ください。

by le-dauphin-inc | 2011-06-07 16:26 | ブラインド・ロールスクリーン
以前当店で取扱い及び販売しておりましたガラステーブルの輸入元より自主回収の通知がございました。
当店でお買上げのお客様にはご案内申し上げておりますが、今一度ご確認下さいます様お願い申し上げます。

↓クリックすると大きく表示されます。
d0099850_11541335.jpg

by le-dauphin-inc | 2011-06-05 11:54 | お店からのご案内