東京 目黒 自由が丘にあるカーテン・家具・リフォームのお店の紹介です。


by le-dauphin-inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

元気溢れるオレンジのオーダーカーテンの施工例です。

今回のお客様のテーマは、おもちゃみたいなカーテン。
カーテンの色はオレンジ!と決めて探してはみたものの、柄がしっくりこなかったり、チープにみえすぎたり・・・なかなか理想のカーテン生地を見つけられなかったそうです。

最終的に、当店でこちらの生地をお選びになりました。↓
d0099850_1126503.jpg

ラミー(麻)と綿でできた生地にカラフルな刺繍がちりばめられています。

そしてできたのがこちらです。テーマにぴったりですね。↓
d0099850_1129557.jpg

後ろにはお客様お手持ちの麻の薄いオレンジのカーテンをかけています。

カーテンを閉めるとこんな感じに。↓
d0099850_11313318.jpg


初めは一枚布をかけているようなフラットスタイルをご希望でしたが、「いわゆるカーテンっぽくしたほうがおもちゃっぽい?」ということで、見た目のボリュームはフラットカーテンと変わらず、通常カーテンのように上部をつまむ、スリムタックというスタイルでお仕立てしました。

d0099850_11581643.jpg


ちなみに・・・
色違いもあります。
d0099850_12113869.jpg


オレンジつながりで、こんなレースもかわいいですね。
d0099850_12142787.jpg


いかがでしたか?
お部屋のイメージづくりに一役買ってくれるオーダーカーテン。
お気に入りのカーテンを探しに、ぜひご来店ください。



目黒通りカーテン・インテリアショップ
ルドファンホームページ http://www.le-dauphin.net

by le-dauphin-inc | 2008-07-25 13:04 | スタイルカーテン

緑色のオーダーカーテン

今回の施工例は、

「目に優しい緑色のカーテン」

をテーマとして希望されたお客様のオーダーカーテンです。



3種類のコットン生地を組み合わせて作りました。


バランス、も同じ生地を使い、フリフリ形にし、かわいい感じに仕上がりました。
d0099850_17505736.jpg








レースは、窓を開けるとすぐに線路で、電車からお家の中が見えてしまうので、
外から見えにくいレースカーテンにされました。
このレースカーテンは、透ける感じは多少なくなりますが、風通しはよいので、
窓を開けてレースカーテンを閉めていても、風はサーっと抜けて気持ちいいです。
d0099850_17512272.jpg









こういった、自分のテーマ、イメージを形にできるのが「オーダーカーテン」の最大の魅力です。


テーマ、イメージはあるけど、どういった形にすればいい!?
ルドファンではコーディネーターが的確なアドバイスをし、
お客様のご要望にそったオーダーカーテンをお作りいたします。

目黒通りカーテン・インテリアショップ
ルドファンホームページ http://www.le-dauphin.net

by le-dauphin-inc | 2008-07-21 17:57 | バランス(上飾り)
今回は、お客様の空・雲・土のイメージを、Wシェードで表現した施工例をご紹介します。
このシェードの、水色・白・茶色がそれぞれ表現しているのは、
水色・・・空  白・・・雲  茶色・・・土です。

d0099850_16315140.jpg
 
↑Wシェードのドレープ生地(フロント部分)を降ろした時の写真です。
d0099850_16335477.jpg

↑通常は、一枚の生地で幕体をお作りするのですが、今回は二枚の生地(白・茶)をはぎ合わせました。
 生地は、シルクを使用している為、シルクの風合いと光沢感が出ています。
d0099850_1632134.jpg

↑水色のレースは、透け感があり爽やかな空になっています。

ドレープの生地は天然繊維であるシルクを使用しているので、空・雲・土の自然のコンセプトにぴったりでした!
色のコントラストもはっきりしていて、お部屋の中のアクセントになっています。
お客様とは何度か打ち合わせをし、雲と土のバランスや、それに合わせた生地をお探ししました。
今回のように、イメージを形にしていく事が出来るのはオーダーならではだと思います。
by le-dauphin-inc | 2008-07-13 17:26 | シェードスタイル
じめじめしてきました。梅雨って気持ちもジメジメしてきませんか?
そこで、直輸入のルドファンでは、スペインからカラッとしたカーテンを紹介します。
d0099850_19191724.jpg

どうですか?色も柄も大胆ですが、良いと思いませんか?
芸術の国スペインだからできる、赤はより赤く、白はより白く。これが大事なのです。
d0099850_19215674.jpg

たたんでしまえば、ほらこの通り。お部屋のアクセントにはグゥ~です。
これだけでは物足りない方に朗報!
d0099850_19233668.jpg

同じ柄でレースもあったりします。さすがトータルコーディネートの国ですね。
これは、ドレープ(厚地)の生地をレース側に取り付け、レースを手前に吊り込むとこんなイメージになります。最近、結構このスタイルが流行っています。
柄をはっきり見せたい方はこんな方法もあります。
d0099850_1926946.jpg

プレーンシェードスタイルといいまして、カーテンをフラットな状態でブラインドのように上げ下げ出来るように仕立てたものです。このスタイルは、カーテンのデザイナーが泣いて喜ぶ?かも

カーテンには、決まりがないので、皆様のリクエストに応えて様々な生地を組み合わせてご提案しています。なんかしっくりこないなあ~と、お考え中のあなた。ぜひご来店下さい。
お待ちしています。

ちなみに
d0099850_19293588.jpg

色違いもあります。全5色あります。

カーテンだけでなく、クッションカバーやテーブルクロス、ベッドカバーにも加工承ります。
by le-dauphin-inc | 2008-07-07 19:33 | 直輸入カーテン