東京 目黒 自由が丘にあるカーテン・家具・リフォームのお店の紹介です。


by le-dauphin-inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ブラインド・ロールスクリーン( 15 )

こんにちは。東京・目黒区自由が丘のカーテンとインテリアリフォーム専門店「ルドファン」です。
調光ロールスクリーンとはブラインド状に水平の厚手の生地を2枚のレース生地で垂直方向に挟み込んだもので、2枚の内1枚のレース生地が動くことで水平状態の生地の角度が変わり光の流入を調整できるというもの。
水平(全開)状態
d0099850_17232222.jpg
垂直(全閉)状態
d0099850_17233050.jpg

このタイプの商品はハンターダグラス社が開発した「シルエットシェード」が元祖です。特許期間が終わり、世界中から同様の商品が発売されるようになりました。
日本でも、TOSOの「ラクーシュ」、ニチベイの「ha・na・ri」、そしてWISの「FUGA」の3社から発売されています。
それぞれ特徴があるのですが、FUGAが一歩抜きんでています。
FUGAだけの特徴
1,ヘッドボックスがコンパクト
2,遮光生地のラインナップがある
3,水平状態(全開)のまま巻き取ることができる
4,デザインタイプがある
5,好きなプリントができる
6,電動タイプがある
7,製作可能サイズが最も大きい
8,開発者と直接話ができる
最後の特徴は私たち販売側にとってとても大切なんです。作り手の顔が見えていざというときのHOT LINEがあるのは安心して販売ができます。

当店では、FUGAの全デザインのサンプルをご用意しています。
d0099850_16574277.jpg
実際に触って操作感や透け感などを体験して頂くことが可能です。
d0099850_17363363.jpg
d0099850_17362866.jpg
電動タイプの展示もございます。
d0099850_17383745.jpg
和でも洋でもどちらでも合います。先日、納めた設計士さんの物件です。設計時から打ち合わせを重ねてカーテンボックスをFUGAに合わせて設計しているので、FIT感が抜群です。
d0099850_18123909.jpg


d0099850_18122640.jpg


d0099850_18124521.jpg


d0099850_18124868.jpg
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村お店はこちらです。
東京自由が丘のカーテン専門店 ルドファン
d0099850_2144139.jpg
駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますので事前にご予約下さい。
東京都目黒区自由が丘2-2-19     電話(03)5701-6321
電車・・・東急東横線・大井町線 自由が丘駅下車中央口より 徒歩10分位
バス・・・東急バス 渋谷~田園調布 , 二子玉川~目黒 , 等々力操車場~目黒 八雲3丁目下車 徒歩0分


by le-dauphin-inc | 2017-11-25 18:24 | ブラインド・ロールスクリーン
こんにちは。東京・目黒区自由が丘のカーテンとインテリアリフォーム専門店「ルドファン」の砂村です。
Nanic(ナニック)の檜(ひのき)を使ったブラインドの施工例をご紹介します。


d0099850_17474078.jpg


ブラインドメーカーと言えば、TOSO、立川ブラインド、ニチベイが一般的によく知られていますが、ナニックは余りご存じ出ない方も多いと思います。
インテリアや建築関係の専門家の方から支持を受けているメーカーなので露出度が低いということもあります。ナニックは知る人ぞ知るなんて格好良いですね。

ナニックの特徴は、73色と豊富なカラーバリエーション。TOSO、立川ブラインド、ニチベイは15色程のバリエーションなので違いが明確です。
ナニックには、横型ウッドブラインド、縦型ウッドブラインド(バーチカルブラインド)、可動ルーバー建具(ウッドシャター)と木製アイテムのみの展開であるのに対し、前述のメーカーはアルミブラインド、ロースクリーンなど広範囲な品揃えの総合ブラインドメーカーなので違って当然なのです。

前置きはこのくらいにして、今回の新製品は木の材質にこだわって「檜」で作った「HINOKI series」(ヒノキシリーズ)。

d0099850_17474558.jpg

先日、縦型ブラインドを施工してきたので感想も含めてご案内します。
無垢材のスラット(羽)を使ったナニックブラインドは、縦型と横型の2種類あります。横型は1枚ものですが、縦型は何枚かに分かれています。これは、1枚ものだと負荷がかかったときに折れてしまう恐れがあるため。

d0099850_17475564.jpg
d0099850_17475906.jpg
今回取り付けたのは、ナニックヒノキバーチカルブラインド。ヒノキなので軽いのかと思いきや、結構な重量。運ぶのも結構力がいります。
メカを取り付けたのちスラットを1枚1枚吊していくのですが、ヒノキの良い匂いが部屋中に充満します。ヒーリング効果抜群。

d0099850_17475199.jpg


d0099850_18441823.jpg
どうです。この質感。香りのシャワーは取り付けた人だけが体験できる至福の瞬間です。
少しずつ飴色になっていくんだろうなとおもいつつ、無事納めて参りました。
d0099850_18440451.jpg
フラッシュを炊いてしまったので、人工的な光沢が出てしまいました。残念。
木製の製品は総じて重量があるので、落下による思わぬ事故などを引き起こさないためにも、施工実績のある専門店にご相談頂くことをお勧めします。


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村お店はこちらです。
東京自由が丘のカーテン専門店 ルドファン
d0099850_2144139.jpg
駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますので事前にご予約下さい。
電話(03)5701-6321


東京・自由が丘 カーテン&リフォームのことならインテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 毎週水曜日定休

by le-dauphin-inc | 2017-08-27 18:54 | ブラインド・ロールスクリーン

遮熱コーナー

梅雨もあけ、ついに夏本番ですね。
今年も節電をして猛暑の夏を乗り切りましょう!
今年当店では遮熱コーナーを設置しております。

d0099850_1842126.jpg


遮熱レースカーテンをはじめ、遮熱ロールスクリーンやブラインドなどを
多数展示しております。

d0099850_18473552.jpg



エアコンをつけていても、お部屋の中が暑いと感じていませんか?
日差しを軽減するもの、熱を遮るものなど色々なアイテムがあります。

西日や天窓の暑さを何とかしたいと思った方はぜひ一度当店にお越し下さい。
お部屋の状況に合う遮熱商品をご紹介させて頂きます。

また、暑さがどの程度カットできるのかを体感できる遮熱キットもご用意しておりますので、肌で実感して頂けます。

始まったばかりの夏を乗り切りましょう!

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

にほんブログ村

お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 
毎週水曜日定休
by le-dauphin-inc | 2013-07-13 19:33 | ブラインド・ロールスクリーン
吹き抜けのあるリビングは、明るく開放感のある空間です。
天井まで6mほどあり、FIX窓やダイヤル式で開閉できる窓が設置されています。
冬は暖かいのですが、夏場は日差しも強く日照調整をしたいところです。

そこで、ロールスクリーンやバーチカルブラインド(縦型ブラインド)をお奨めするケースが多くあります。手動式、電動式と操作方法が2種類ありますが、今回は手動式のバーチカルブラインドを設置してきましたので、ご紹介します。

d0099850_202359.jpg

こちらの2箇所に取り付けます。高所作業となるため足場を設置します。

d0099850_20243834.jpg

足場はバラバラの部材を現地で組み立てて使用します。
そのためには、床を傷めないように何重もの養生をします。

d0099850_20263851.jpg

設置は2人がかりで慎重に作業を進めていきます。

d0099850_20275950.jpg

一人が登り、一人が下からブラインドを手渡して作業を進めていきます。

設置も分解もそれぞれ30~40分程度をかけて慎重に作業を進めていきますので、取付まで含めると2時間以上かかります。

荷物移動があるとなお大変で事前に移動をするケースもありますす。

様々な状況がありますので、高所窓にカーテンなどを設置したい、壁紙を張替えたいなど、お気軽にご相談下さい。








ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

にほんブログ村

お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 
毎週水曜日定休
by le-dauphin-inc | 2013-06-15 20:36 | ブラインド・ロールスクリーン
タチカワブラインドから昨年発売された新製品「パーフェクトシルキー」のご紹介です。
ご依頼頂いたのは、マンションにお住まいのN様。道路を挟んで向かい側にオフィスビルがあり2階というシチュエーションのため、向こうから見えてしまうことを気にされていました。
キッチンは汚れやすい場所であることと、換気扇使用時の吸気も必要なことから、ブラインドをご提案することに。但し通常のブラインドではスラット羽を完全に閉じても若干の隙間が開いてしまうために、よりプライバシーが確保できる「パーフェクトシルキー」をおすすめしました。

設置前の状態です。ヘッドボックスと呼ばれる上部のケースが通常のブラインドより大きく、内部に埃がたまらないようカバーが付いています。パーフェクトシルキーのロゴが貼ってあります。

d0099850_21382525.jpg


通常のブラインドとパーフェクトシルキーとの比較が出来るサンプルがお店に合ったので、ご紹介します。

通常のブラインド
d0099850_21405767.jpg


パーフェクトシルキー
d0099850_2141196.jpg


横から見ると違いが分かります。従来のブラインドより羽の角度が垂直に近くなるので光漏れが少なくなります。

さらに、スラットには従来あった穴が無く、スッキリしていて穴からの光漏れもありません。

通常のブラインド
d0099850_21444327.jpg


パーフェクトシルキー
d0099850_2145077.jpg


コードがスラットを通過していないため、切込みを入れてずれないように工夫。結構精密です。
d0099850_2146462.jpg


取り付けると穴が無いた納まりが大変きれいです。
d0099850_21461516.jpg


下から見上げた状態でも、外を覗う事が出来ないほど遮蔽率が高いのが分かります。
右側は少し角度をゆるくしています。
d0099850_21531950.jpg


設置後「きれいなブラインドね」と大変喜んでいただけました。N様ありがとうございました。


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

にほんブログ村

お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 
毎週水曜日定休
by le-dauphin-inc | 2013-04-20 22:04 | ブラインド・ロールスクリーン
今回は、玄関に【ロールスクリーン ビジック】を
納めさせて頂きました。

お客様のご要望としては、
①外から中が見えるのを何とかして欲しい。
②視線を遮りたいが、日光も取り入れたい。
③遮光が良い。

とのことでしたので、
【TOSOロールスクリーンビジック ゼブラシークル(遮光3級)】を
ご提案させて頂きました。

日光を取り入れたいときは、下のように
d0099850_2221743.jpg


日光を遮りたいときは、下のように
d0099850_22211969.jpg


お客様には、大変気に入って頂けました!

ライフスタイルにより、使い方をいろいろ変えられます。
もし、シンプルでいて、カッコいい物を探しているなら
これは、おススメです。

店内にも実物をご用意しておりますので、お気軽にご来店下さい。


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

にほんブログ村

お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 
毎週水曜日定休
by le-dauphin-inc | 2013-04-12 22:37 | ブラインド・ロールスクリーン

プリーツスクリーン


和室にプリーツスクリーンを取り付けました。

今までは1層式のプリーツスクリーンを使用してきましたが、
今回は2層式にしました。
1層式のようにももちろん使えますよ。

d0099850_10244587.jpg

レースとの組み合わせなので、とても使い勝手がよいです。

d0099850_10283840.jpg


途中で止めることも出来ますし、厚地の生地だけ上げたりすることも出来ます。

d0099850_10292677.jpg


上だけレースにして、下は上げておいたりも出来ます。

操作方法も難しくないので、とても使いやすいです。

色や組み合わせも様々な種類がありますので、ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。



ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

にほんブログ村

お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 
毎週水曜日定休
by le-dauphin-inc | 2013-02-04 18:30 | ブラインド・ロールスクリーン
キッチンの前に西向きの腰高窓があるS様宅。日照調整が出来て、風通しが出来て、インテリア性があるアイテムをご希望されました。ウッドブラインドでは風にあおられてガタガタ音がするし、アルミブラインドの裾のバーを固定出来るものはあるけれどインテリア性という観点ではもう1つ欲しいところ。ということで、ナニックのウッドシャターをご提案しました。
ウッドブラインドとは違い、枠に固定するためほとんど建具といった印象です。
発注も㎜単位でするため、取り付けた印象はまさにぴったりフィットです。

d0099850_18283024.jpg


ルーバーは1枚を動かすと連動して全部のルーバーが同じ向きになります。
扉1枚ごとに調整します。

d0099850_18284933.jpg


光の調整は思いのまま。動きも非常にスムーズです。

d0099850_1829064.jpg


全部の扉のルーバーを同じ向きにあわせるととってもきれいです。

d0099850_18291257.jpg


水平にすれば明るさ全開。扉はマグネットで固定されているので、風が吹いてもガタガタしません。

d0099850_18292810.jpg


扉を開けることも出来ます。クローゼットドアのように2枚1セット。

d0099850_18293838.jpg


扉は180度可動するので、袖壁にぴったりと納まります。

d0099850_18295427.jpg



窓の幅サイズによっては観音開きタイプもあります。今回は、折れ戸タイプです。

ナニックのウッドシャターを取扱うときに思うことは、なんで”シャッター”ではなく”シャター”なんだろう?と毎回自問自答しています。

ちなみに、既製サイズがないので製作期間が3週間程度かかります。



お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 
毎週水曜日定休
by le-dauphin-inc | 2012-12-03 18:19 | ブラインド・ロールスクリーン
今回ご紹介します施工例は、遮熱対策で納品させて頂きましたシルバーロールスクリーンと、
ドレープカーテンをご紹介させていただきます。

遮熱効果のあるシルバーロールスクリーンは、通常のロールスクリーンと違って、
スクリーンの裏面がシルバーになっているため光を跳ね返し、室内側へ熱を伝えにくくする効果があります。

d0099850_21431988.jpg


向こう側が透けて見えるのも特徴で、特に昼間はレースのカーテン代わりになります。
強い日差しが入ってきても眩しくありません。

d0099850_2142095.jpg


デザインもシンプルなので、エレガントなこちらのお部屋でもスッキリとまとまっています。

d0099850_21421022.jpg



こちらのカーテンボックスには、アメリカ製の紐引きのカーテンレールが1本入っていましたので、奥側(窓側)にシルバーロールスクリーンを入れる事になりました。

d0099850_21504734.jpg


ボックスの奥行きと紐引きのカーテンレール・シルバーロールスクリーンの本体の巾がギリギリで、ピッタリ納まりました。


d0099850_21424312.jpg


手前にかけたカーテンは、フローレンスと言うデザインです。
こちらのデザインはツタ柄とストライプを組み合わせた飽きの来ない定番の柄になります。

こちらの生地は、ブルーグレー系の上品な色味です。
他にも、ブラウン系・クリーム系など色は3種類ございます。


カーテンは吊りサンプルが、シルバーロールスクリーンは、大きめの生地と、体感キットもございますので、ぜひ体感してみて下さい。





お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19
by le-dauphin-inc | 2012-08-20 22:05 | ブラインド・ロールスクリーン
 タチカワブラインドの新商品パーフェクトシルキーを納品してきました。

通常のシルキー(ブラインド)との1番の違いは、スラットに穴が無い点です。

穴が無いスラットを使用することで、穴からの光漏れが無くなり、
遮光率もアップします。


今回は西日の強い、ウォークインクローゼットの中に納めました。

d0099850_20343398.jpg


d0099850_2034546.jpg


通常のシルキー(ブラインド)です。
スラットに穴があるのが分かりますでしょうか。

こちらは、キッチンの横長窓に納めさせていただきました。
d0099850_20351382.jpg



また、パーフェクトシルキーは、操作方法も考慮されており、
「エンドクリック機能」と言う、閉めたときにカチッと音がします。
この機能が付くことで、閉めすぎを防ぐことができます。



高機能ブラインド「パーフェクトシルキー」は、ルドファンの店内にサンプルがございますので、
是非ご覧ください。



お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19
by le-dauphin-inc | 2012-07-27 20:48 | ブラインド・ロールスクリーン