東京 目黒 自由が丘にあるカーテン・家具・リフォームのお店の紹介です。


by le-dauphin-inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:電動ロールスクリーン( 4 )

タチカワ傾斜窓用電動ロールスクリーン”ホームタコス”の施工例を紹介します。
夏になるとトップライトや高窓の日射断熱対策の相談が多くなります。
今回のお宅はダイニングの真上にトップライトがあり、暑くて食事もままならないというのです。
見上げるとコンセントが! 電動で開け閉めできるロールスクリーンを取り付けることになりました。
ところが、電動ロールスクリーンを取り付けるためには全ての取付面が平行でなければ設置ができないのです。こちらの窓は、裾に当たる面が角度が異なるため、そのままでは設置ができないことがわかりました。
今回採用したのは、タチカワの傾斜窓用電動ロールスクリーン(ホームタコス)を使い、生地は遮熱タイプのスクートとの組合せです。

d0099850_2035866.jpg


写真だと分かりにくいのですが、角度が違うのが分かります。

d0099850_204219.jpg


トップカバーを取り付けます。

d0099850_20422958.jpg


ボトムカバーを平行にするために角度が自在になるアングルブラケットを取り付けます。

d0099850_20432648.jpg


ボトムカバーをアングルブラケットに接続します

d0099850_20435928.jpg


イメージとしてはこのように平行にしなければなりません。
このままでは隙間が開いてしまうので

d0099850_20442680.jpg


ボトムカバーにスチールの板を加工して取り付けます。
これが結構大変な作業になりました。

d0099850_20461329.jpg


サイドフレームを取り付けて、配線をして完成です。
リモコンで操作して開け閉めしますが、閉めたときはうそのように涼しくなります。
太陽の熱はすごいエネルギーであることをつくづく感じました。

ルドファンでは、様々なアイテムを取り揃え、状況に合った遮熱対策のご提案をしています。
カーテンやロールスクリーンにとどまらず、ガラスフィルム、2重サッシなど幅広くご用意しています。まだまだ続く夏のこの時期に暑くて何とかしたいという方いらっしゃいましたら、お気軽にご相談下さい。





ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

にほんブログ村

お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 
毎週水曜日定休
by le-dauphin-inc | 2013-08-03 20:53 | 電動ロールスクリーン
先日、狭いBOXにニチベイ電動ロールスクリーンを取り付けた現場ですが、通電することになり動作確認とセッティングに行って参りました。
すっかり内装が仕上り、きれいな空間になっていました。

作業内容は上限と下限の位置調整、配線の確認と、リモコンの設定など。
途中断線するトラブルがありましたが、無事完了しました。

d0099850_12591821.jpg
d0099850_12593277.jpg
d0099850_12594899.jpg


設計の方も時々顔を出してくださり気にかかっている様子でしたが、完成状態を見て「さすが!」のひと言頂きました。

元々取付部が狭いなど不安もありましたら、動いてしまえば今までの苦労も報われます。


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

にほんブログ村

お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 
毎週水曜日定休
by le-dauphin-inc | 2013-05-26 13:00 | 電動ロールスクリーン
電動ロールスクリーンをクルーザーに取り付けることになり久里浜へ。
設計士の方から製作寸法のみ伺っていたので現地でびっくり。カーテンBOXが狭い…。

d0099850_2110062.jpg


測ってみると奥行き55ミリ。ロールスクリーンの取付金具(ブラケット)が50ミリに対して、クリアランスが5ミリ。しかも変形窓のため右側はBOXの深さ10cm程度に対し、左側は40cmはありそう…。
これではブラケットを取り付けることは出来ても本体とブラケットを正しくかませる事も出来ないし、ましてや電動ロールスクリーンが正常に稼動しないという状況。
BOXの奥行きを広げようにも完成してしまっては事実上不可能。ニチベイに何とかならないかと聞いても、「動作保証はしない。」とつれないひと言。

気を取り直して、先ずはブラケットの取付。

d0099850_2111661.jpg

左側はエクステンションのビットを現地調達して何とか取付成功。ちなみに手は入りません。

悪戦苦闘の中、取付前に通電し電動ロールスクリーンの止まる位置をセットした後、改造を加えて設置することに成功!コントロールユニットは設置できるスペースが無いのでコードを延長して別の場所へ。リモコン受光部は隙間を探して何とか設置することができました。

d0099850_21122877.jpg

ほぼ隙間なし。あらゆる手段を使ってブラケットにかませることが出来ました。

d0099850_21133065.jpg

悪戦苦闘の長時間。体力より気力と集中力が萎えてしまいました。

ロールスクリーンの取付説明書には、取り付け有効寸法が記されていないため、製品本体の寸法で設計したようです。











ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

にほんブログ村

お店はこちらです。
d0099850_2144139.jpg


駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますのでお気軽にご予約下さい。
電話(03)5701-6321
MAILでのお問合せ&ご予約はこちらから

東京・自由が丘 輸入カーテン&リフォームのことなら
インテリアファクトリー ルドファン
目黒区自由が丘2-2-19 
毎週水曜日定休
by le-dauphin-inc | 2013-04-11 21:16 | 電動ロールスクリーン
高所吹き抜けの窓に電動のロールスクリーンを取り付けてきました。
今回使用したのは、タチカワの「標準電動α静音タイプ」。見た目は普通のロールスクリーンでモーターやコントロールユニットが内蔵されているコンパクトな商品です。以前はニチベイと言うメーカーでも同様の商品を出していましたがいつの間にか生産中止になっていて、リーズナブルで取付簡単な電動ロールスクリーンはタチカワのみとなっています。
この製品のすごいところは、普通のロールスクリーン+¥23,000(税別)で電動にできると言う点。最もリーズナブルです。

d0099850_21281877.jpg


前置きはこの辺で、早速取り付けることに。天井までの高さが4mを越えていたために、2連はしごを使うことにしました。フローリングの上では滑ってしまうため、カーペット用の滑り止めマットを足元に養生をかねて下敷きにします。

d0099850_21284372.jpg


設置完了。本体にリモコンと連動するよう設定をしてから設置します。

d0099850_21295387.jpg


2台とも設置完了。動作確認と微調整を行い。足場を慎重に外します。

d0099850_21301934.jpg



高所作業が終わればカーテンの設置。当店オリジナルのレザー調に型押しされたドレープと麻が入ったレースカーテンを組み合わせています。

d0099850_21305240.jpg


目の前が大きなマンションのため、極力見えにくくしながら明るさは確保したいといった条件にぴったりのレースです。ミラーレースカーテンの場合、お部屋が暗くなってしまうので当店ではこちらをお勧めしています。
麻が入っているので、汚れにくく、天然の湿気の調整機能もついてくるスグレモノです。さらに円高なのでお買得です。

最近、天然繊維のカーテンをお探しのお客様が増えています。当店では、そのようなご要望をうけて天然繊維の生地を増やしています。続々入荷しますので、お楽しみに。


東京都目黒区自由が丘2-2-19
インテリアファクトリールドファン
03-5701-6321
http://www.ledauphin.net
curtain155@le-dauphin.net
by le-dauphin-inc | 2012-01-27 21:34 | 電動ロールスクリーン