東京 目黒 自由が丘にあるカーテン・家具・リフォームのお店の紹介です。


by le-dauphin-inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リバウンドしない収納テクニック

こんにちは。東京・目黒区自由が丘のカーテンとインテリアリフォーム専門店「ルドファン」の砂村です。

部屋が散らかった、デスクの上がごちゃごちゃ。片付けなきゃ・・・。
いざ片付けると綺麗になるけれど、直ぐに元に戻ってリバウンド。

このような経験をされたことありませんか?

自分も、その一人。きれい好きですが、片付かない! 

何でだろう?と常々考えていました。あるときに、以前からお付き合いのあるインテリアコーディネーターの方から「誰からも教わっていないから片付け方を知らない」ことが原因であると言われて、「なるほど」と思ったわけです。

親からは「片付けなさい!」と言われたことは多々ありましたが、片付け方については教わったことは確かに無い

自分の能力がないとか
センスが無いとか
血液型のせいとか

まったく、関係ありません。答えは「教わっていないから」。チコちゃんみたい。

ならば、「片付け方」なるものを教わろうじゃないか。ということで、
選んだのが「整理収納アドバイザー」。特定非営利活動法人ハウスキーピング協会が提供する資格です。

資格というからにはもちろん試験があります。ユーキャンの通信講座にもちゃんと載っています。

先ずは2級。あちこちで講座を開いていて1日あれば取れます。理論を中心に勉強するのですが、最後に簡単な試験があっておしまい。

2級は難易度も低いので、誰でも簡単に取得ができる入門コースです。なんとなく片付けられそうという気になります。
実際、身近な物で実践してみると「よく分からんぞ?」ということにに気づきます。

ならば、その上の整理収納アドバザー1級を目指そう!という欲が出てきます。
ハウスキーピング協会の2日間にわたる講習を受けるか、通信講座を受講するかして1級の試験を受験資格を取る必要があります。

自分は前者を選択して2日間コースへ。男性は自分一人でした。講習中に何度かグループワークがあるのですが、普段家事に携わっている女性はてきぱき効率よくプランを作ってしまいます。自分は指をくわえて見ている訳にもいかないので、リフォームで培ったスケール感を取りいれた「図面」の作成を担当させて頂きました。

眠気?とも戦い2日間という長丁場の講習を終え、1級の受験資格をとりました。

ここまで掛かった月日はおよそ2.5ヶ月。

1級の資格試験は学科と実技の2段階。学科試験を最短で申し込んで日夜勉強に励まないと。これがまた大変。2級と雲泥の差なんです。むずかしい!
テキストは読み物形式で書いてあるため、スラッと読んでもなんとなく頭には入るけれど、問題を出されても答えられません。

さてどうしたものか。これは経験者に聞くしかないとあたりを探したところ、当社のスタッフで整理収納アドバイザーを1発で合格した輝かしい経験の持ち主が居りました。灯台下暗しとはよく言ったもんだ。

彼女は、資格試験に受かるための極意を教えてくれました。それは!?

つづく。



ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村お店はこちらです。
東京自由が丘のカーテン専門店 ルドファン
d0099850_2144139.jpg
駐車場ご用意しておりますが、台数に限りがございますので事前にご予約下さい。
東京都目黒区自由が丘2-2-19     電話(03)5701-6321
電車・・・東急東横線・大井町線 自由が丘駅下車中央口より 徒歩10分位
バス・・・東急バス 渋谷~田園調布 , 二子玉川~目黒 , 等々力操車場~目黒 八雲3丁目下車 徒歩0分


by le-dauphin-inc | 2019-06-15 18:05 | リフォーム